投資を始めるなら直販投資信託のコモンズ投信

  • 資料請求・口座開設
  • MYコモンズ ログイン

受付時間 平日9:00~17:00

投資を始めるなら直販投資信託のコモンズ投信

MENU

会社概要

コモンズ投信の社名の由来は、『コモン・グラウンド』(共有地)。
長期投資に共感した人たちが寄り集まれる場所として、設立されました。
ここでは、コモンズ投信の会社概要、決算公告、あゆみをご覧になれます。

会社概要

コモンズ投信株式会社
Commons Asset Management,Inc.
所在地〒102-0093
東京都千代田区平河町2-4-5平河町Kビル5階
電話03-3221-9230(代表)
資本金など13億6188万2500円(資本準備金含む)
代表取締役社長伊井 哲朗
取締役会長渋澤 健
取締役濱名 富國
監査役増田 英次
設立年月日2007年11月6日
商号コモンズ投信株式会社
金融商品取引業者(投資運用業・第二種金融商品取引業)
関東財務局長(金商) 第2061号
事業内容投資運用業ならびに販売(第二種金融商品取引業)
加入団体一般社団法人 投資信託協会
※2015年10月末現在

アクセス

コモンズへの地図
  • 東京メトロ有楽町線
    「麹町駅」1番出口より徒歩4分
  • 東京メトロ半蔵門線
    「半蔵門駅」1番出口より徒歩5分
  • 東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線
    「永田町駅」9b番出口より徒歩6分
  • 東京メトロ丸の内線・銀座線
    「赤坂見付駅」弁慶口より徒歩12分

コモンズ投信のあゆみ

2007年11月株式会社コモンズ設立(資本金90万円;創業メンバー株主9名)
2008年8月コモンズ投信株式会社に社名変更
10月関東財務局登録(登録番号:関東財務局長(金商)第2061号)
11月一般社団法人投資信託協会加入
2009年1月「コモンズ30ファンド」運用スタート
お客さま数153人、設定額1億1,814万円で運用開始
3月コモンズ30塾企業との対話編がスタート、第一回はエーザイ株式会社
4月お客さま数500人を突破
7月第一回夏休み絵画キャンペーン実施
10月適格機関投資家用コモンズ30ファンドの、
ありがとう投信のありがとうファンドへの組み入れがスタート
11月お客さま数1000人へ
2010年2月純資産総額5億円突破
4月基準価額最高値14706円
6月「こどもトラスト」のサービス開始
7月第二回夏休み絵画キャンペーン実施
9月適格機関投資家用コモンズ30ファンドの、
セゾン投信のセゾン資産形成の達人ファンドへの組み入れがスタート
11月お客さま数2000人へ
12月「コモンズSEEDCap(社会起業家応援プログラム)」がスタート
第一回はNGOのACE(世界の子どもを児童労働から守る)へ寄付。
2011年1月ソニー銀行でコモンズ30ファンドの取扱いがスタート
1月モーニングスターのセレクト50ファンドに
コモンズ30ファンドが選ばれる(国内株式の大型ブレンドの4本に選出)
1月純資産総額10億円突破
3月第二回コモンズSEEDCapで災害支援のプロフェッショナル、シビックフォースへ寄付
7月第三回夏休み絵画キャンペーン実施
9月「糸でつながる復興支援(岩手県大槌町復興支援キャンペーン)」が実施
10月モーニングスターのセレクト100ファンドにコモンズ30ファンドが選ばれる
12月コモンズ30ファンドを贈るプログラム(この冬は『贈る喜び』をコモンズと共に)を実施
2012年1月コモンズ30ファンド3周年記念セミナーを実施
3月PWM日本証券でコモンズ30ファンドの取扱いがスタート
5月『まごころ』サービス開始
こどもトラストにおじいさま、おばあさまも参加
6月第三回コモンズSEEDCapで若者の自立を支援する学校、侍学園スクオーラ・今人へ寄付
7月第四回夏休み絵画キャンペーン実施
12月コモンズ30ファンドを贈るプログラム(『贈る喜び』プログラム)を実施
12月お客さま数3000人へ
12月純資産総額20億円突破
2013年2月楽天証券さまにてコモンズ30の提供を開始
3月SBIベネフィット・システムズさまにて確定拠出年金向けにコモンズ30の提供を開始
投信会社が金融機関などの販売機関を通さずに商品提供するのは日本で初めて
4月マネックス証券さまにてコモンズ30の提供を開始
4月純資産総額が30億円を突破(マザーファンドは4月末時点67.4億円)
6月伊井の著書「『普通の人』が『日本株』で年7%のリターンを得るただひとつの方法」を出版
6月日経ビジネス「旗手たちのアリア」で渋澤が取り上げられる
7月第4回コモンズSEEDCapで出産後の母親の心身ケアをする特定非営利活動法人マドレボニータへ寄付
8月SBI証券さまにてコモンズ30の提供を開始
9月純資産総額が40億円を突破(マザーファンドは9月末時点86.8億円)
10月第5回コモンズ社会起業家フォーラム開催
10月渋澤と伊井が携わった書籍『「市場」ではなく「企業」を買う株式投資』が出版される
12月日経マネーの「1億人の投信大賞」でコモンズ30が第3位に選ばれる
12月ザ・2020ビジョン運用開始
12月お客さま数3977人(前年同期比+963、こどもトラスト628口座)
2014年1月NISAの取り扱い開始
2月楽天証券さま、SBI証券さまにてザ・2020ビジョンの取り扱い開始
2月モーニングスターの投信評価でコモンズ30ファンドが5つ星に復帰
4月コモンズ30ファンド5周年フォーラムを開催
5月スチュワードシップコードの受け入れを表明 (コモンズのスチュワードシップコード)
6月コモンズ投信の運用資産総額が100億円を突破
6月「個人資産形成の拡大に向けての提言」を伊井が楽天証券社長らと発表。ジュニアNISAの提言などが盛り込まれる
7月コモンズ投信のWEBサイトがリニューアル
8月経産省「伊藤レポートプロジェクト」に渋澤がメンバーとして参画
8月「第5回コモンズSEEDCap」支援先『NPO法人かものはしプロジェクト代表村田早耶香さん』に決定
10月第6回社会起業家フォーラム開催
10月「ザ・2020ビジョン」の純資産総額が20億円を突破
11月会長渋澤の新著「渋沢栄一 愛と勇気と資本主義」出版
11月コモンズ30ファンドのマザーファンドの純資産額が100億円を突破
12月初の地域ファンド「コモンズ30+しずぎんファンド」運用開始、初めての窓販として静岡銀行にて取り扱いが開始
12月日経マネー2015年2月号「1億人の投信大賞2015」でコモンズ30ファンドが日本株式部門5位
12月お客さま数4,817人(前年同期比+840、こどもトラスト780口座)
2015年1月糸島の著書「”凄腕”ファンドマネージャーが教える 株・投信で2020年までに資産を倍にする法」が出版
4月コモンズ30ファンドがR&Iファンド大賞2015【NISA/国内株式部門】優秀ファンド賞を受賞
5月コモンズ30ファンドの秋田銀行への提供開始
6月ザ・2020ビジョン(マザー)の純資産額が50億円を突破
7月当社の総運用資産額が200億円を突破
8月第6回コモンズSEEDCapの応援先が『認定NPO法人 D×P共同代表 今井 紀明さん』に決定
10月株式会社静岡銀行との資本業務提携
10月コモンズ投信から10月28日「こども投資デー」に寄せてのメッセージを発表
11月コモンズ30ファンドの足利銀行・栃木銀行への提供開始
12月コモンズ30ファンドの横浜銀行への提供開始
12月お客さま数5967人(前年同期比+1150、こどもトラスト974口座)
2016年1月ジュニアNISAの受付を開始
4月第1回「ザ・2020ビジョン」寄付プログラムPOINTの応援先は『(特)日本視覚障害者柔道連盟』に決定
7月第7回コモンズSEEDCapの応援先が『特定非営利活動法人3keys代表理事 森山誉恵さん』に決定
7月コモンズ30ファンドのイオン銀行への提供開始
8月コモンズ30ファンドの北海道銀行への提供開始
9月コモンズ30ファンド、ザ・2020ビジョンのエース証券への提供開始

決算公告

経理状況等

一般社団法人 投資信託協会 定款の施行に関する規則第10条に基づく開示

当社の概況、事業の内容及び営業の概況、経理状況を掲載しています。

当社は、一般社団法人投資信託協会(以下、「協会」という。)の定款の施行に関する規則第10条第1項第17号イの規定に基づき、別紙様式第21号の「正会員の財務状況等に関する届出書(以下、「協会報告書面」という。)」を協会 に提出し、当社のHPに当該協会報告書面を掲載するとともに、協会HPに当社の当該掲載箇所ヘの直接のリンク先を登録しております。 当社が、関東財務局長に提出した特定有価証券の有価証券報告書及び半期報告書は、EDINET にて閲覧が可能です。 なお、協会報告書面中の監査報告書/中間監査報告書は、監査報告書/中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管しております。

わからない事やセミナーについてなど、お気軽にお問い合わせください tel:03-3221-8730

受付時間 平日9:00~17:00