投資を始めるなら直販投資信託のコモンズ投信

  • 資料請求・口座開設
  • MYコモンズ ログイン

受付時間 平日9:00~17:00

投資を始めるなら直販投資信託のコモンズ投信

MENU

NISA(ニーサ)少額投資非課税制度

NISAとは2014年1月から始まった「少額投資非課税制度」です。
NISA口座で購入すると、上場株式や株式投資信託などの配当金や売買益が
年間120万円(※)まで非課税になります(最長5年間)。

※2014年、2015年は100万円

NISAのポイント

  • ポイント1 毎年120万円まで非課税
  • ポイント2 最長5年間の非課税期間
  • ポイント3 最大600万円の非課税投資枠
  • ポイント4 20歳以上の国内居住の方が対象
  • ポイント5 対象は投資信託など

制度概要

対象となるお客様
日本国内にお住まいの20歳以上 ※1 の個人のお客様
非課税投資額(対象枠)
毎年、新規投資額として上限120万 ※2 まで
非課税口座数(開設可能数)
すべての金融機関で、1人1口座のみ(重複不可)
非課税期間
各非課税期間ごと、最長5年間
非課税口座 開設可能期間
2014年から2023年までの計10年間 ※3
途中売却
自由 ※4
非課税額(対象額)
非課税口座で購入した、公募式投資信託等 ※5 の分配金や譲渡益
非課税口座での損失
譲渡損失が発生しても、他口座(特定口座など)との損益通算不可

1.口座を開設する年の1月1日時点で20歳以上(成人)であれば、就労に関係なくご利用可能です。
(例)2016年3月20日に成人になられる方の場合、2017年から利用可能。
2.毎年120万円の非課税投資枠はその年しか使用できず、未使用枠の翌年以降への繰越しはできません。
3.非課税口座開設の手続き期間(勘定設定期間)は、以下3期間となり、
各期間で開設手続きが必要となります。
・第1期(2014年~2017年)
・第2期(2018年~2021年)
・第3期(2022年~2023年)
4.非課税期間中の売却は可能ですが、売却部分の非課税投資枠を再利用することはできません。
5.当社で取り扱っているファンドは‘公募株式投資信託’でNISAをご利用いただけます。
くわしくは、当社コールセンター(03-3221-8730)にてご確認ください。

非課税となる期間(対象期間)

2014〜2027年の10年間の分配金、譲渡益が非課税

非課税口座のご利用、お手続きについて

非課税口座のご利用にあたっては、まず、コモンズ投信を通じて、税務署への申請手続が必要となります。
お客さまにて「住民票の写し(コピー不可)」をご用意いただき、
「非課税適用確認書の交付申請書 兼 非課税口座開設届出書」にご記入のうえ、あわせて当社にご提出ください。
その後、当社より税務署へ申請を行ない、承認(非課税適用確認書の発行)後、ご利用いただけます。
現在、他社でご利用中の非課税口座をコモンズでご利用される場合は、手続方法が異なりますのでコールセンターまでお問い合わせください。

非課税口座交付申請から口座開設までの手順
  • 書類にご記入の上コモンズ投信へ郵送ください

    ご提出いただく書類

    ● 非課税定期用確認書の交付申請書兼非課税口座開設届出書

    ● 住民票の写し(コピー不可)(2013年1月1日の住所を証明する書類として必要。本人確認書類を兼ねます。)

    【2013年1月1日現在の住所と現住所が異なる場合】 ①同一の市区町村内で転居→2013年1月1日時点の住所及びその住所に住んでいた
    期間が記載された履歴付きの住民票の写し(コピー不可)
    ②異なる市区町村間で転居→2013年1月1日現在の住所を証明する書類。
    「住民票の除票」または「戸籍の附票」と現住所が記載された、「運転免許」、
    「健康保険証」、「住民票」など。

    注:税務署申請時において、有効期限内(発行から6ヶ月)のもの。
    (手続き書類の郵送時に取得願います。)
    注:運転免許証、健康保険証のコピー等ではお手続きできません。

  • 税務署による他金融機関との重複申請照合
    (1ヶ月程度)
  • 口座が開設されました
    NISA口座によるお取り引きスタートできます
わからない事やセミナーについてなど、お気軽にお問い合わせください tel:03-3221-8730

受付時間 平日9:00~17:00